プラチナカードを持つ事は一つのステータスになる?

クレジットカードを持っているということは、自分にとっての一つのステータスと考えられる時代もありました。
ただ、最近は誰でもカードを持つのが当たり前のようになっていますね。
そこで、さらにランクが上のプラチナカードを持つことが、確固たる自分のステータスと言えるかもしれません。
プラチナカードを持つことで、ステータス・アップを感じるのは、やはり応対の違いのようです。
プラチナカードを提示するだけで、店の人の応対も変わり、より丁寧になるものです。
そうすれば、自分から申し込まなくても、自然にカード会社からプラチナカードの招待が来るものなのです。
カードだけでなく、腕時計や靴などでも判断されます。
まずは、プラチナカードを持つのにふさわしい人間になることが本当のステータスというわけでしょう。